遥かなる空の下で。

人生は自分が思う以上に輝いている。

残業中に貰うとうれしい差し入れ。

上司がのシフトが、朝から晩まで残業バリバリ14連勤とかなっていたので、
喜びそうな差し入れを考えてみました。

差し入れといっても、お客様に出すようなおしゃれなものではなく、
友達と食べるワイワイ食べるようなパーティ感あふれたものでもない。

今回、差し入れをお渡しするのは、
会社の為、ひいては世の中の為に、
終電を過ぎ、帰るお家が無くなるまでお働きあそばせている、社畜の皆様』である。

よって、そういった方々にお渡しする差し入れは、
『仕事しながら片手で簡単に食べられるもの』がベスト。
ということになる。

以下、差し入れで喜ばれるアイテムを紹介しよう。

チョコレート菓子

頭を使う仕事をしていると、糖分が欲しくなるので、
甘いものを買うととても喜ばれる。

ここで、簡単に食べられる甘いものと言えば、チョコレート菓子だろう。
コンビニやスーパーなど、どこにでも売っていて、しかも安い。
そして、小分けになっていて、食べたいときにすぐにつまんで食べられる物が特に評価が高い。

わざわざ高級なものを買う必要はない。

むしろ高級そうなチョコを差し入れても、
味わって食べようとか、少しづつ食べようとか別な事に意識が行ってしまう。

袋になんかいっぱいチョコ入ってるよ!くらいの方が、
ストレスなく食べられるので、差し入れるのであればそういったものを選ぼう。

栄養ドリンク・エナジードリンク

飲むと強くなれる気がする。
いくらでも頑張れるような気がする。

エネルギーが足りないけれども、仕事は残っているという状態ではありがたい存在だ。
ここぞというときに飲めば


エナジードリンクも喜ばれるが、
お値段がちょっとお高めで、
飲みすぎは健康を損なう恐れがあるので注意。

バランス栄養食品

バータイプやクッキータイプで、最近コンビニやスーパーに並んでいるものだ。

手軽に栄養を補給する為のものなので、
食事をとる時間すらも満足にとれない人にはとても重宝する。

多忙な環境だと、しっかりと栄養を取ることもままならないが、
ある程度の栄養を補うことが出来るので、そういった面でもおすすめできるアイテムだ。

また、空腹感も埋まりやすいので、空腹で集中力がかけているときに重宝する。

カップスープ

休憩時間のつかの間の癒しを与えてくれるものが、
インスタントのスープや、味噌汁だ。

作成する時間がかかり、すぐに食べきることは難しいものの、
体は温まり、何よりホッとする。

少しリラックスしたいときに飲みたいアイテムだ。


以上、残業中もらうとうれしい差し入れだ。

チームのみんなが疲れていそうなときに、渡すと喜ばれるだろう。
ぜひ参考にしてほしい。